ベジママは妊娠初期までしか使えない!?

ベジママは妊娠初期までしか使えない!?

ベジママは妊活中から妊娠中、出産後も使っても問題はありません。

 

ただし、妊娠中期からは鉄分やカルシウムをしっかり取る必要があるのですがベジママにはこの2つが含まれていないので別のサプリに乗り換える方もいます。

 

妊娠時期で必要な栄養の量が違う!

 

妊娠中は鉄分やカルシウムがたくさん必要な時期となります。

なのになぜベジママはこの2つを入れていないか疑問に思う方もいるでしょう。
それはその方の食生活にもよるのですが、食事できちんと摂取できている場合は過剰摂取になる可能性もあるのであえて入れていないのです。

 

ただし、妊娠初期までは食事だけでもなんとかなる鉄分ですが中期に入ると必要な量がぐんとアップしてしまいます。

 

初期には8~9mg必要なのが中期には21mg。納豆50gにおよそ1.7mg程度しか鉄分が含まれていませんのでとてもじゃないけど食事だけでは無理ですね!

 

カルシウムに関しては650mgという量は魚や乳製品をしっかり取っていれば不足することはあまりないでしょう。

 

時期によってサプリを変えるのもあり!

 

鉄分とカルシウムの摂取を中期から考えるのであれば途中からサプリを変えるのも一つの手です。

 

たとえばベルタ葉酸は鉄分16mg、カルシウム232mg、美的ヌーボであれば鉄分15mg、カルシウム250mg摂取できますので足りない分だけ食事でカバーすることが可能になります。

 

出産が終わればそこまで鉄分とカルシウムを取る必要はなくなりますのでまたベジママに戻してもいいですし、忙しくて食事がしっかり取れないという方はそのまま継続でもかまいません。
要するに食事でどこまでカバーできるかが問題です。

 

過剰摂取ももちろん体調を崩す原因となりますので、時期によってサプリを飲む量を調節するのもいいでしょう。
たとえば中期に4粒飲んでいたなら、出産後には半分量を飲むといった感じで調節してみてください。

 

ベジママは定期で申し込んでも解約や休止はいつでもできますので、必要な時期だけ飲んでみるのもいいかもしれません。