ベジママがベストな人って?

ベジママがベストな人って?

葉酸サプリ、「ベジママ」は、妊娠中、妊活中の方にはもちろんですが特に多嚢胞性卵巣症候群でお悩みの女性に大変、オススメです。

 

そこで今回は、「ベジママ」がベストな人について、ご紹介したいと思います。

 

 

 

「ベジママ」がベストな人とは?

 

多嚢胞性卵巣症候群は、近年、患者数が増加していると言われる女性特有の病気です。

 

多嚢胞性卵巣症候群は、排卵が起こりにくくなる病気なので、排卵障害という別名があります。

 

女性の20人に1人の割合で、起こるとされていますが多嚢胞性卵巣症候群の原因は、未だはっきりとは解明されていませんので、多嚢胞性卵巣症候群を完治させることは難しいと言われています。

 

多嚢胞性卵巣症候群(排卵障害)=不妊となりますので、多嚢胞性卵巣症候群になると妊娠しにくくなります。

 

多嚢胞性卵巣症候群になると以下のような症状が生じます。

  • 生理不順
  • 無月経
  • 無排卵月経
  • 肥満
  • 男性ホルモン増加による多毛、ニキビ、低音声
  • 月経過多
  • 不正出血

 

上記の症状は、多嚢胞性卵巣症候群ではない方にも生じることがある症状ですので、多嚢胞性卵巣症候群にかかっていたとしても多くの方はすぐには自覚できないと言います。

 

その為、早期発見、早期治療が難しくなるので、いつまでも赤ちゃんが出来ないと悩む事になります。

 

「妊活に励んでもなかなか妊娠しない・・・」と言う方は、ひょっとすると多嚢胞性卵巣症候群にかかっている可能性があります。

 

「ベジママ」には、多嚢胞性卵巣症候群自体を抑える効果がありますので、上記の症状でお悩みの方にも大変、オススメの葉酸サプリメントです。

 

ベジママはなぜ多嚢胞性卵巣症候群に効果があるの?

 

それは、「ベジママ」には、多嚢胞性卵巣症候群を改善する「ピニトール」という成分が含まれているからです。

 

多嚢胞性卵巣症候群は、最初にお伝えしましたように原因がわかっていません。
その為、治療法が確立されていませんので、対症療法のみとなります。

 

病院では、クロミフェンという排卵誘発剤を投与することで、排卵障害を一時的に改善させます。

クロミフェンは副作用が少ないのがメリットですが効果を実感するまで時間がかかるというのがデメリットです。

 

hMG-hCG療法という注射療法は、効果が高いですが卵巣過剰刺激症候群という副作用が起こる恐れがあります。

 

卵巣過剰刺激症候群になると卵巣が腫れることで、お腹が膨張します。重症化した場合、入院が必要となります。

 

ですので、排卵誘発剤による治療より、副作用のない「ベジママ」で、多嚢胞性卵巣症候群を改善する方が身体的負担を減らすことが出来ますので、オススメです。

 

病院治療である排卵誘発剤は、多嚢胞性卵巣症候群を根本的に治すものではありません。
また不妊以外の症状で悩んでいる方もいますので、多嚢胞性卵巣症候群自体を抑えてくれるベジママはとても有効な葉酸サプリかと思います。

 

他にも嬉しい効果が!

 

 

また「ベジママ」の特徴的成分、「ピニトール」には血糖値を低下させる効果がありますので、妊娠糖尿病の改善にも効果が期待出来ます。
妊娠を予定している女性にも予防対策として、「ベジママ」をオススメします。

 

そして、「ベジママ」は、厚生労働省が推奨するモノグルタミン酸型葉酸である為、体内吸収率が高いので、効率的&効果的に葉酸の恩恵を受ける事が出来ますので、葉酸の摂取が最も必要となる妊娠初期の妊婦さんにも大変、オススメです。

 

他にも活性酸素を除去して、体内を若返らせてくれるビタミンEも配合されていますので、美容効果をGETしたい方や活性酸素による卵子の劣化を防いで、着床率を上げて、妊娠力を高めたい妊活中の方、またビタミンEにはホルモンバランスを整える効果もありますので、生理不順でお悩みの方にもオススメです。

 

特に30代、40代になると卵子の老化は進みますので、その原因となる活性酸素を除去してくれるビタミンEが含まれた「ベジママ」は、高齢の妊活中の女性には心強い味方です。

 

ベジママは女性にも男性にもおすすめ!

 

このようなことから「ベジママ」は、以下のような方にベストな葉酸サプリメントです。

  • 妊娠中の人
  • 妊活中の人(特に30代、40代)
  • 多嚢胞性卵巣症候群の人
  • 妊娠糖尿病の人
  • 美容効果をGETしたい人

 

ベジママは、妊活中の男性にも有効な葉酸サプリです。
男性は葉酸はいつから獲るのがおすすめかと言いますと、遅くても妊娠を希望する3ヶ月前から摂取する必要があるのです。
これは、精子が作られるまでに約3ヶ月かかりますので、良質な精子ができるまでの期間が必要ということです。

 

 

葉酸サプリは、数多くありますが不妊や妊活、そして、多嚢胞性卵巣症候群に特化した葉酸サプリは、「ベジママ」だけではないでしょうか?また、ベジママは夫婦にも一番おすすめしたい葉酸サプリです。
「なかなか妊娠しない…」とお悩みの女性は、是非、一度、「ベジママ」をお試しになってみましょう!