ママナチュレ葉酸とベジママはどっちがおすすめ?

ママナチュレ葉酸とベジママはどっちがおすすめ?

この2つはいま話題のピニトールを配合している人気のサプリです。

 

内容成分や金額など違う点があるので比較した上でどちらがいいか比べてみましょう。

 

気軽に始めやすいのは返金保証のあるベジママです。

 

ママナチュレとベジママの特徴を比べてみましょう

 

ママナチュレ葉酸

通常価格7980円
定期購入 初回3980円、次回以降4980円(6回購入条件)

 

ピニトール、葉酸、マカ、鉄分、ビタミン、ミネラル、ルイボス、大豆イソフランボン、乳酸菌、ザクロなど栄養たっぷり。

 

9mmの大きさを1日3粒飲みやすい、においもない。

 

ベジママ

通常価格5940円
定期購入 初回2750円、次回以降4680円(解約はいつでもオーケー)
無期限返金保証つき

 

ピニトール、葉酸、ルイボス、ビタミンB12、C、E配合。

 

7mmの大きさを1日4粒、原料のにおいが少し強め(草のようなにおい?人によって感じ方は違います)

 

気軽にはじめれるベジママがおすすめ!

 

 

まず価格面で購入しやすいのは定期購入の回数縛りのないベジママですね。
返金保証も無期限でついているのでじっくり試してから継続を決めることができます。

 

栄養面ではベジママは最低限の成分は配合されているものの、少し足りないなという方はママナチュレ葉酸がいいでしょう。
お通じの調子を整える乳酸菌やホルモンバランスを整える大豆イソフランボンやザクロなどが入っています。

 

ただし、ホルモンに作用するような成分はあまり妊娠中にはのまない方がいいという意見もありますので、ママナチュレ葉酸は病院の先生に相談してみた方がいいでしょう。

 

飲みやすさに関しては粒の大きさはベジママが小さいのですが、においが少し気になりますね。
つわりの時は飲みにくいという意見が多いです。
その点では大き目ではあってもママナチュレ葉酸の方が無臭で飲みやすいですね。

 

好みもあるとは思いますが、とりあえずは価格や定期購入の利用のしやすさから考えてベジママをまず試してみるのがおすすめですね。

 

どうしてもにおいが無理だなと感じたら返金保証を利用してママナチュレ葉酸に切り替えてみてはどうでしょうか。